[Dr.Rxスキンケア美容液]Super Lifting Stem Serum

  • 12,000円(税込)
定価 14,300円(税込)
数量

キャッシュレス5%還元ロゴ

ヒト幹細胞培養液+マルチペプチドを処方した、
究極のエイジングケア・コスメ

健康で美しいお肌を保つために、お肌のダメージをケアするトリプルアクション処方のエイジングケアセラム。「ヒト幹細胞培養液」や「アテロコラーゲン」「マルチペプチド」「プルラン」など、選りすぐりの成分を贅沢に配合。お肌の奥まで浸透し、イキイキとした美肌サイクルへとアプローチします。化粧水・乳液などは使わなくても、これひとつでお肌を引き締め、しみ、しわ、たるみ、美白などのあらゆるお肌の悩みに働きかける、究極の美肌アイテムです。

頬の写真

美容クリームとセットがおすすめ・お得です!

注目の美肌成分「ヒト幹細胞培養液」を4%も配合

近年、病気やケガを治療するために、ヒト由来の幹細胞を使用して治療する再生医療が進化し、美容分野においても「幹細胞スキンケアコスメ」が脚光を浴びています。しかし、コスメの成分には幹細胞そのものを使用することはできず、培養液または抽出液を配合するのが一般的です。この幹細胞培養液は大きく分けて、植物や動物、そしてヒト由来のものがありますが、現在、日本ではヒト由来の脂肪組織幹細胞培養液が主に使用されています。1%未満の美容液が少なくないといわれるこの幹細胞培養液を、「Super Lifting Stem Serum」には約4%も配合しています

安心ハリケア成分「アテロコラーゲン」

私たちの皮膚は、約70%がコラーゲンでできています。コラーゲンには、動物性,海洋性、植物性の3種がありますが、コスメの成分に処方されるアテロコラーゲンは、動物性コラーゲンの一種です。アテロコラーゲンは高価ではありますが、低刺激でお肌に優しい安全なコラーゲンとして、世界で高く評価されています。浸透性が高く、弾力性に富むため、肌の水分をキープし、イキイキとしたお肌が期待できます。アテロコラーゲンを使用することで、敏感肌をはじめさまざまな肌質の方に安心してお使いいただけます。

皮膚層のイメージ

「ペプチド」や「レチノール」など人気のエイジングケア成分を集結

アメリカで目元や口元のお肌の気になる部分のケアのために推薦されている「アセチルヘキサペプチド」に加え、「パルミチン酸ペンタペプチド」、「パルミトイルオリゴペプチド」といったペプチドを配合。さらに、皮膚のターンオーバーをサポートしクリアなお肌へと導く「レチノール」や、コラーゲンの生成を助け、ストレスや刺激からお肌を守る保湿力が期待される「プルラン」など、エイジングケアをサポートするあらゆる美肌成分を網羅しています。

ご利用方法

洗顔後、軽く水分を拭き取った清潔な肌に、1回あたりセラムを1〜2プッシュ掌に取り、お顔全体につけてください。目の周り、口回りなど、特に気になる年齢サインが出やすい部分はおすすめです。普通肌、乾燥肌の方は、収れん化粧水や乳液などは必要なく、これ一つですべての役目を果たします。脂性肌の方は、肌を酸性に保つために、少量の収れん化粧水(アルコール分の多い化粧水)でパッティングしてから、セラムをつけることをお勧めします。 しっとりとしながら、浸透感を感じるつけ心地で、お肌を美しく引き締めます。
※セラムをつけた後「Botanical Regenerative Stem Cream」をさらに少量(パール1個分)塗って、夜はお休みください。朝はその上からファンデーションを塗って、お化粧してください。

内容量

30ml
1-2か月分

主な成分

アテロコラーゲン、ヒアルロン酸、ヒト脂肪細胞順化培養液、アルジレリンほか3種ペプチド、 ユビキノン、プルラン、レチノール、アスコルビルグルコシド

全成分

水、BG、グリセリン、スクワラン、ヒアルロン酸Na、コンドロイチン硫酸Na、サクノシイルアテロコラーゲン、ヒト脂肪細胞順化培養エキス、アセチルヘキサペプチド-8、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、水溶性コラーゲン、アスコルビルグルコシド、酢酸トコフェロール、ユビキノン、レチノール、トロポロン、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、マンニトール、プルラン、PABA、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、キサンタンガム、カルボマー、ポリソルベート60、ポリソルベート80、ステアリン酸ソルビタン、レシチン、リン酸2Na、リン酸K、水酸化Na、ゼラニウム油、ソルビン酸K、フェノキシエタノール

使用上のご注意

化粧品がお肌に合わないときは、ご使用を中止してください。使用中お肌に何らかの症状(かゆみ、痛み、腫れ、赤味、色抜け、白斑など)が現れた場合や直射日光があたって症状が出た場合は皮膚科専門医にご相談されることをお勧めします。使用前に皮膚に異常がある場合は、正常な肌に戻ってからお使いください。初めての化粧品は、なるべく生理の前後を避けて使い始めるのをお勧めします。

※Dr.Rxは株式会社one-Dの登録商標です。